サングッド

CASE実績紹介

和賀祐智

人手不足を乗り切る処方箋。収穫の多い職場環境改善セミナーでした。

東京と千葉で4店舗の美容院を経営している和賀様。
「お店の将来を考えて職場環境の改善を考えていた時に美容パートナーの主催するセミナーに参加したところ、職場環境の改善に手応えを感じています!」と喜びのお言葉を頂きました。

―当社をご利用に至った経緯を教えてください。

和賀:よいスタッフさんに恵まれることは経営にとって、とても大事なことです。だけど現実は人手不足に悩まされています。なかなか人が集まらないし、せっかく採用してもすぐやめてしまう。何か対策はないかと思って、あるとき知人に紹介されたのがSUNGOOD(サングッド)でした。

-実際にSUNGOOD(サングッド)をご利用してみた感想はいかがですか?

和賀:職場環境を良くしようと思ったら、実際にネット上で調べてみると分かりますが、本当にいっぱい情報がのっています。情報が多すぎて、どこから手をつけたらいいかわかないし、やってみて本当に効果があるかどうかも検討がつきませんでした。そんなSUNGOOD(サングッド)より紹介していただいた美容パートナーの方と話してみたらとても感じの良い方で、この人なら安心して相談できると思いました。
美容パートナーのセミナーを受けてみて改善のヒントをもらいました。しかもただセミナーを受けるだけでなく、困った時はいつでも丁寧に相談にものって頂けて大変助かりました。

―今後もSUNGOOD(サングッド)を利用したいですか?

和賀:やはり美容院が密集している地域では、慢性的な人手不足に悩まされています。
人の入れ替わりが慢性化すれば、最悪倒産という事態になります。でも、ある程度は人が辞めるのは仕方がない。採用コストも必要経費だと思っていました。
ですが、美容パートナーのセミナーを聞いてその考えは良くないと思いました。
自分のお店に合う人を採用できてそのスタッフを大事にして末永く働いてもらえる。そんなお店づくりの努力が必要と思いました。それが経費的にもお店の未来的にもそして一緒に働いてくれるスタッフのためにもなると今は思えます。
人間関係は生モノなのでまた困ったことがあれば相談させて頂こうと思っています。