サングッド

PARTNER美容パートナー

創業支援事業部

オーナー経営者に特化した経営コンサルティング

ファーストヴィレッジという名前の由来

“ファーストヴィレッジ”という社名は、『最初の村』という意味があります。日本において「賞賛の文化」を創造していく根源にある「同じ志の人々の集まり」つまり「村」を作り、この『最初の村』を火種に「賞賛の文化」の創造を旗印にして世界中に多くの村を作っていきたいと考えております。


 

ファーストヴィレッジでは企業経営にかかわるあらゆる問題点にお応えし、
エクセレントカンパニー(優良企業)への道を歩まれる中堅企業の皆様のお役に立ちたいと強く願っております。
企業経営の基本要素である、人・物・金・情報・時間のいろいろな問題の相談にあずかります。

これからの時代にはさらにトップの判断は、経営戦略を決定するうえで非常に重要となってきます。
貴社の経営にさらに磨きをかけられる一助として貢献致します。

  • 1オーナー経営者企業の持つ「自慢の商品サービス」の営業を支援する。
  • 2オーナー経営者の抱える経営的・個人的課題の解決策を提供する。
  • 3成功者への「称賛の文化」の創造をより具体的な形にするビジネスを立ち上げる。

完全無料、お電話一本、即日対応、パートナーの口コミ・感想も徹底調査します。
このパートナーに無料相談
担当者名 長野瑞規
取扱業務 コンサルタント
完全無料、お電話一本、即日対応、パートナーの口コミ・感想も徹底調査します。
このパートナーに相談

企業データ

社名 ファーストヴィレッジ株式会社
代表者 市村 洋文
住所 〈東京支店〉〒105-0003東京都港区西新橋2-19-4 西新橋K-1ビル4F・5F・6F
業務内容 中堅企業および経営者への経営コンサルティング
・企業経営へのアドバイザリー業務
・ファーストヴィレッジ経営者倶楽部の運営[ビジネスマッチング事業]
・人材紹介事業
・経営者・経営幹部・営業職向け研修・講演の企画事業
・アニバーサリー[記念日]プランニング
・経営者のためのその他のサービス
資本金 87,000,000円
取引金融機関 三菱東京UFJ銀行
設立年度 2007年4月2日
URL http://www.firstvillage.co.jp/
会社より一言 「称賛の文化」の創造

自らリスクをとり「夢と志」を持って新しいビジネスに必死に取り組んでいく起業家には魅力があります。しかしながら、現在の日本では「格差社会」という言葉によって、リスクをとって新しいビジネスを起こし見事に成功した起業家に対しても、嫉妬の目で見て、成功者をバッシングする力が強いように思えます。それでは日本経済全体が沈滞してしまいます。

頑張った成功者を尊敬し、それを目標にして自分も頑張ろうという「称賛の文化」を日本に創りたいと我々は本気で考えております。成功者を称え、自分も一生懸命に頑張る。皆に称えられた成功者は慢心することなく、さらに頑張るという称賛の経済学に皆が発想を転換していけば、日本は今以上に活気付くと確信しております。

アクセス

〈東京支店〉〒105-0003東京都港区西新橋2-19-4 西新橋K-1ビル4F・5F・6F

関連記事

美容室・理容室の離職率0%を目指す! 美容室をサポートしますメンタルヘルス事業部
8000件の就職・転職の相談実績と、2000件の個人向けカウンセリング実績を持って、スタッフが辞めな

看板は外に置いてこそ、集客に繋がるものであります。集客支援事業部
”看板は外に置くもの”これを弊社デジタルサイネージのモットーとして製造をおこなっております。 デジタ

美容師さんのお部屋探しはお任せ下さい。情報量と質で、快適なお部屋をご紹介します。賃貸事業部
夜遅くまでお仕事をされる美容師にとって、通勤時間は大きな問題だと思います。当社はそんな美容師へ、お店

クライアントの一番大切な思いを汲み上げて、空間をデザインしていきます。インテリアデザイン部門
「本当にあるべきデザインは、今見えてるものとは限らない」 これは、商業空間から個人の住空間まで、様々

インテリアデザイナーとして50店舗以上のヘアサロンの設計に携わってきました。店舗設計事業部
私は、多摩美術大学環境デザイン学科を卒業した後、ヘアサロンやクリニックを専門に設計する会社で3年間働

美容室・理容室サロン内で、カット研修を取り入れることで技術力がアップします。カットスクール事業部
日本カットアカデミーのサロン内研修は・・・ スタッフにカットをうまく指導できずに困っている。 サロン