サングッド

SEMINARセミナー・交流会

株式会社ハピネス

<緊急提言!>新卒と中途採用成功セミナー

【 一年先の繁盛に興味のない人は!このページを閉じてください! 】
政府は平成27年10月、「一億総活躍社会」の実現をめざし、老若男女、障害や難病のある方々も皆が包摂され活躍できる社会、また一人一人が個性と多様性を尊重され、家庭で、地域で、職場で、それぞれの希望がかない、能力を発揮でき、生甲斐を感じる社会を創ることを閣議決定しました。この「社会」を「サロン」に置き換えた経営基盤が必要な時代が待ったなしでやって来ました。
電通やヤマト運輸も政府の厳しい指導で労務システムを改善したことは周知の通りです。それは大企業だけに限らず、私達理美容サロンにも、目前に迫っているのです。

日時 2017/10/10 13:30 ~ 17:00 (受付開始 13:00)
料金 10,000円 (取引店 3,000円)
定員 20
主催者 株式会社ハピネス
会場 東京都豊島区池袋本町4-12-6 ハピネス本社3F
このセミナーに参加する

■■■ 経営者限定! ■■■ 

第1部
キーワードは「共感見込み!」
「学生とお客様両方から支持されるサロンの創り方」
担当 (株)コンプラット
コンサルタント 池谷麻里子 氏

サロンスタッフと専門学校の学生の人材育成に多大な実績と信頼を持つコンプラットの人材教育。
学生もお客様も同時に引き寄せる新しいサロンへの変革。
スタッフをどうやって経営者の方針に巻き込めばい良いのか!乞うご期待。

第2部
「働き方改革の実現」
「就業規則を守らないサロンは、もう人材採用は無理です!」
担当 (株)サングッド
代表取締役 日吉和馬 氏
<石井宏之 弁護士(サングッド顧問) 同席>

求人サイト「JOBRAND」を主催しながら、同時に「美容師のミカタ」のサイトを運営し、美容師の労働問題の改革に取り組む。サロンで労働問題が起きたら社会的信用は破壊します。転ばぬ先の経営改善こそ、同時に効果的な求人の対策でもあります。
(石井宏之弁護士:弁護士法人あい湖法律事務所・労働問題専門)

第3部
求人展望
担当  (株)ハピネス研修企画室

美容学校はこれからどうなる?全国の理美容学校に研修を通して交流するハピネス研修企画室が専門学校の現状と展望をお伝えします。